★CoC第一章 極東絶海都市ルルイエPV公開中!

■あらすじ

魔術と科学が発展した社会。
社会は、魔術回路を有する
最先端人工知能AIを搭載した
高次多元テクノロジーにより効率化され、
全人類の社会秩序は、
この魔科学によって調和が保たれていた。

―――はずだった。

ある日、日本のシステム運用を一括で
管理するメインAI、“AMATERASU”に、
何者かが不正のプログラムを
インストールした。

そのプログラムとは、 遥か昔に外宇宙より
この地球へ飛来し、
この世界を支配していたと言われる
邪神の霊基を電子化した禁忌のプログラム、
“ネクロノミコン”。

ネクロノミコンをインストールした狂化AI、
“XAI”(サイ)は、他のAIとも連携し、
日本に侵攻を開始。

全てのネットワークが遮断され、
プログラムは失われ、
本来人類を支えるべきAI達は、
日本人を殺戮した。

この被害により、日本のICT文明は完全に崩壊。
AMATERASU率いる暴走したAIは、
全人類へ宣戦を布告。
人類の文明破壊を宣言する。
事を重く見た世界政府は、XAI特殊対策部隊、
“ゾディアック”を結成し、日本へ派遣。
ゾディアックの活躍によりXAIの制圧に
成功こそしたものの、
以来世界各地で XAIの出現報告が相次いだ。

ゾディアックは、既に滅びた日本を 拠点として、
XAIによる問題の根本を 解決すべく、
ネクロノミコンを所有しAIの狂化を
図っている存在の調査に乗り出す。

 

■メインキャラクター

 

 

■情報

  1. 提供
  2. アリエス
  3. キャンサー
  4. レオ
  5. ヴァルゴ
  6. ピスケス
  7. ゲストキャラ
  8. 用語集

作品提供

作品提供
企画: プロジュエクトVWXYZ
タイトル: Code of Catastrophe
コンテンツ: ボイスドラマ
ジャンル: コズミックSFTRPGボイスドラマ
媒体: データCD
作品種別: 長編ドラマ(全5話)
期間: 2018/10―現在

プロデューサー: 海月亭ひろ
脚本・監督・演出: 海月亭ひろ

イラスト:NYAKKUNN

音響引用:
DOVA-SYNDROME
音人

声優:
海月亭ひろ  (ヴァルゴ、ナレーション)
九度山ハナレ (アリエス)
折原幸平   (キャンサー)
佐久間流   (レオ)
mai     (ピスケス)
狛茉璃奈   (メイア)
ちるひ    (ユリ)
鏡 玲一    (アルベール)
イヅカ    (イェソド)
いずみ     (シェミニ)
伊露葉    (ジェミニ)
笹井 あくた (ビナー)

魔眼の少女

名前:アリエス
職業:ゾディアック白羊宮
性別:女性
年齢:19才
性格:冷静沈着な自由人
CV:九度山ハナレ
詳細:ゾディアックの戦闘員で本作の主人公。
落ち着いた物腰や凛々しい立ち振る舞いとは
裏腹に、基本的には規律に縛られない
自由を好む性格で、極めてマイペース。
だが、XAI討伐への使命感は強く、
時に冷血で残忍な判断も下す根っからの
軍人らしい一面も見せる。

戦闘面においてはDEXに寄った
ステータスと戦闘系技能(特に銃火器の
技能)に振り切ったパラメータを活かした
電撃的速攻戦が本領。
対して、探索技能は並みで、交渉技能に
至ってはまるで使い物にならない為、
知らない人と話しをさせてはいけない。
固有技能“白羊の魔眼”を持つ。

闇の始末屋

名前:キャンサー
職業:ゾディアック巨蟹宮
性別:男性
年齢:22才
性格:粗暴で現実主義
CV:折原幸平

詳細:ゾディアックの戦闘員。
中華系のアジア人っぽいが、本人は
記憶喪失で詳細は自分でもよく
わかっていないらしい。
だがそんな事は一切気にせず、
いつも陽気で正直、人懐っこく
面倒みもいい兄貴分。
一方仕事では非常に冷徹で、目的の
ためなら不意打ち、闇討ち、騙し討ちは
当たり前、命令であれば一般人も容赦なく
切り捨てる。

戦闘員という事もあり、アリエスと同じく
ステータスは戦闘技能に寄っているが、
脳筋なアリエスとは違って暗殺や密殺のほうが
得意な彼は、技術技能や探索技能も
若干備えている。
主な武器は刃先が超高速で振動する
二本のソード。

最強

名前:レオ
職業:ゾディアック獅子宮
性別:不明
年齢:12才
性格:聡明な子供
CV:佐久間流

詳細:ゾディアック最年少、最強の戦闘員。
幼少の頃からゾディアックの特殊強化訓練を
受けており、結果、CONやPOW、SIZなどの
耐久面を犠牲に、極限まで攻撃性能と機敏性を
高める事に成功した“極星”。
その輝かしくも力強い戦いぶりは流星の如く。
知能も優れており、大人よりも賢しく、
機転が利くところも多くある。
しかし、露骨な火力要員という事もあって
戦闘以外の技能はほぼ死んでおり、
耐久を犠牲に大火力を手に入れた
代償として心身共に打たれ弱い子に
なってしまった。
以上から作戦参加時はチーム行動に
よる介護が必須で、それをネタに
よくメンバーからいじられる。

性格は年齢のわりに温厚で冷静。
自身の力を過信する事もなく、他者を
見下す事もなければ常に対等の目線を
意識しており、相手の優れたところは
素直に認める事ができる優しい子供。
この通り幼くても常識人なので、
よくツッコミ役にまわっている。

日本人の生き残り

名前:ヴァルゴ
職業:ゾディアック処女宮
性別:男性
年齢:29才
性格:無感情で無感動
CV:海月亭ひろ

詳細:ゾディアックの中に2名存在する
ドミネーターのうちの一人。
他のゾディアックを指揮する権限を持つ。
しかし戦闘能力は極めて低く、その力は
間違いなくゾディアック最弱。
統率力や人員管理能力などの対人技能、
そして固有技能“乙女のゼノグラシア”が
組織に貢献し、今の地位にいる。

ある経緯で政府に拾われたが、
特に忠義や使命感は持ち合わせて
おらず、任務も“作業”として行っている。
自分の命や人生に対して関心が冷たく、
自身が命の危機に晒されても全く動じない。
未来や今後への情熱もないため、
冷たい人間に見える事がある。

本国在住の内勤エージェント

名前:ピスケス
職業:ゾディアック双魚宮
性別:女性
年齢:不明
性格:淡々として事務的
CV:mai

詳細:ゾディアックの情報伝達員。
所謂ミッションオペレーター。
本国プトレマイオスの空調が利いて
使用人なんかもいる快適な
オペレーションルームから他の
ソディアックメンバーを
様々な角度から補佐している。
一見惰性を極めているようにも思えるが、
ピスケスが提供する情報や案内は
極めて精度が高く、どう考えても
敵と通じているとしか思えない程の
情報が彼女からもたらされる。
そんな彼女の情報が及ぼす戦略的影響が
あまりにも甚大であるため、ピスケスは
国家規模でその正体を秘匿されている。
他のメンバーはおろか本国の者でさえ
ピスケスと接触した者はいないという。
彼女との連絡は通信機越しに限る。
ピスケスの固有技能はもちろん、
パラメータや技能も一切不明。

常に無感情で淡々と話す様子から、
一部ではAI説が定説となっているが、
時々毒舌になる事やあまり頭がいいとは
思えない発言をするため、やっぱり
人間だろうという答えに行き着いた。

その他登場人物

名前:ユリ
席:ホッカイの少女
性別:女性
年齢:10才
性格:明るく無邪気な少女
CV:ちるひ
詳細:ホッカイでアリセス達が
出会った少女。
誰もいないはずのホッカイで、
花を売って暮らしているという。

-----------------------------------

名前:メイア
席:派遣調査員
性別:女性
年齢:21才
性格:勤勉でまっすぐ
CV:女性
詳細:プトレマイオスから日本に
派遣された解呪の能力を持つ
調査員。ネクロノミコン調査の
ためホッカイに向かったが、
謎の死を遂げた。

----------------------------------

名前:アルベール
席:探索者
性別:男性
年齢:不明
性格:お人よしで温厚
CV:鏡 玲一
詳細:あるダンジョンで遭遇した探索者。
順応力が高く、慣れた様子で脱出を目指す。
出会った人間に対しても友好的。

----------------------------------

名前:????
席:不明
性別:男性
年齢:20才程度(予想)
性格:水を操る怖人
CV:イヅカ
詳細:ホッカイでアリエス達を
襲った正体不明の敵性。
狂気的な笑い声が特徴。

----------------------------------

名前:ジェミニ
席:ゾディアック双児宮
性別:男性と女性
年齢:18才
性格:無気力な兄と、献身的な妹
CV:いずみ/伊露葉
詳細:二人一対のゾディアック。
アジア方面のネクロノミコンを
探索、回収している。

----------------------------------

名前:????2
席:不明
性別:女性
年齢:30才程度(予測)
性格:理解の女帝
CV:笹井 あくた
詳細:不明

専門用語

世界政府プトレマイオス

世界経済の1/3を有する大国。
世界調和を統轄する立派な国。
ゾディアックにとっての本国。

ゾディアック

12人のXAI特殊対策部隊。
それぞれが星座の名を冠しており、
不思議な固有技能を有する。

エージェント

プトレマイオスに所属する軍人の総称。
アリエスもエージェント。
メイアもエージェント。

日本(ニッポン)

かつてAMATERASUをはじめ、
最新テクノロジーで進化した国。
XAIの暴走によって滅びた。
今はゾディアックが拠点にしている。
本州のほうは少しずつ他国からの
人間が移り住んできた。

トーキョー租界

ゾディアック日本支部がある。
どっかの外国人が蘇らせた
バナナのお菓子が人気商品。
というかそれしかない。

ホッカイ

日本の本州より北にある大陸。寒い。
アマテラス破壊後は調査が
一切できていない未開の地。

ルルイエ

深海にあるとされる邪神が
封印された地。
特定の場所に留まらず、
定期的に座標が移動する
不思議な場所。

日本防災外殻障壁IZANAMI

日本全土を覆う巨大ドーム状の壁。
科学技術と魔術の結晶。
いかなる災害や、
他国からの攻撃にも耐える。

外殻

外から見たイザナミの外壁。

内殻

日本から見たイザナミの内壁。

骸海

内殻の中に溜まった〝元〟海。
定期的に外の海水と入れ替わる。

日本統轄AI〝AMATERASU〟

日本の全電子機器を統轄し、
資源すら生み出した最高峰のAI。
XAIになってからゾディアックに
落とされた。

セフィロト(概念)

賢者ヴァルトアンデルセンによって
証明されたこの星の新しい理。
非物理概念であり、
世界を構成する10の要素。

セフィラ

セフィロトを構成する
10の要素。
パスを通じてセフィラと
精神を接続する事で、
世界に神秘や奇跡を
引き起こす事ができる。

パス

セフィラに接続する為の端子。
人間が生まれつき
内包しているシックスセンス的なもの。
霊子を宿すことでAIなどの
無機物でもパスを通わせる事が
できるようになった。

魔術

魔法ではない。
術者の念や精神力に応じ、
セフィラから魔力を抽出して
この世に不思議な現象を起こす。
その程度は抽出した魔力量に
依存するものであり、魔力量は
詠唱の長さや集中力や
その他精神的要因で差が出たりする。

魔力

魔術を使役するために
消費する燃料的なもの。
セフィラから引っ張り出す。
燃焼した魔力はまたセフィラに還る。

レジスト

基本的な対魔結界。
魔力の干渉を妨げる効果がある。
物理は通る。

解呪

封印や呪いを解く力。
セフィラの仕組みを応用した
高度な術であり、
専門的に学ばないと身に付かない。

蘇生術

死んだ者を蘇らせる術だが、
制限が多い。
遺体の有無や状態、
経過時間など様々な要因が
関係してくるわりに高度な知識が
必要になる為、マイナーな
ジャンルに属している。

戦闘技能

パンチ、キック、
武器などに加え、
回避など戦闘に関わる共通技能。
この辺が低いと弱い。

探索技能

目星、図書館、鍵開けや、
応急手当や精神分析など、
ダンジョン系で役に立つ技能。
ヴァルゴくらいしか取ってない。

行動技能

変装や各種運転、制作など、
テクニカルな技術技能。
一部の技能はゾディアックの
必修技能となっており、
エージェントからウザがられている。

知識技能

医学や考古学、
法律や歴史などの専門知識郡。
本作で魔術はこの技能に
カテゴライズされている。

交渉技能

別名対人技能。
簡単に言えばコミュ力。
これが乏しい場合他人とうまく
意思疎通が測れず、変な空気になる。

戦闘系ステ

STR、CON、SIZなど、
攻撃力や耐久力に直結する
ステータスが偏って高い人。
反して精神力や知能が低いため、
基本的にアタマが悪い。

固有技能

共通ではなく、
個人がそれぞれ有する特別な力。
アリエスの〝白羊の魔眼〟が該当。
効果や発動条件、その根源なども
それぞれ。個人の力である為、
セフィラの接続を必要としない。

霊子

魔力の一種であるが、
セフィラから生じる魔力とは異なり、
生物由来の精神・魂魄に通じる。

邪神

その昔、遥か彼方の外宇宙から
この星に訪れ、世界に
君臨していたというわれる
旧支配者の総称。
現在その旧支配者は
眠っていたり封印されていたり
そもそももうこの星に
いなかったりなので
人類と関わる事はほぼないが、
呼び出す事は可能。
邪神の方針次第であるが、
だいたい再びこの星を
支配したがっている為、
呼ばれたら人類に危害を加える。

魔導具

神秘が封じられた不思議な
アイテム。
使用すれば様々な奇跡を引き起こす。

霊装解放

自身が所有する武器にパスを繋げ、
武器にセフィラの魔力循環させる
画期的な技術。
魔力をエネルギーに
しているため非常に効率的。
(※アリエスならリロード不要な
魔光弾の使用、レオなら
超高速身体能力の獲得など)

ICT

Information and
Communication
Technology。
要は科学の力です。

AI

Artificial
Intelligence。
人によって造り出された
人工知能を有するプログラム、
またはそれを搭載した機器。
ある分野に特化した作業型の
機体から人型の機体まで
用途に合わせて
様々な個体が存在する。

マザーAI

主要施設や国家機関など、
大規模な領域で生産・管理を
行う高機能AI。
複数のAIを統轄する
管制母体としての役割が強く、
これがバグると大変な事になる。

ネクロノミコン

ある魔術教団が
発見した古の禁書、
それを現代のICT技術により
電子プログラムへ変換する事に
成功した魔術触媒。
中には邪神の霊子が封じられており、
これをインストールした電子機体は
漏れなく邪神の器になる。

霊機

AIなどの無機物機体に
霊子が宿ったもの。
意図的に宿らせる事を霊機召喚、
勝手に霊子が宿ったのが霊機憑依。
あまり違いはない。

XAI

ネクロノミコンを
インストールしたAI。
邪神の意思が機体のプログラムを
支配している為、AI本来の役割を
失ったメカクリーチャー。
AIに元々搭載されていた
各機能に加え、旧支配者の頃に
有していた権能も利用可能。
機体にパス接続の機能があれば
いっちょまえに魔術も使える。
世界政府にS~Eランクで
危険度を設けられている。

ナイトゴーント級

一番雑魚いEランクXAI。

権能

邪神が有する力。
超常現象や天変地異、
精神干渉など、
影響力の強い天災を発生させる。

PAGE TOP